• 英語
  • 日本語
  • 簡体中国語

QUECTELについて

当社は、セルラー無線通信モジュール、GNSSやアンテナ等のIoTソリューションを提供するリーディングサプライヤーです。当社は、デバイスや人をネットワークやサービスに接続し、デジタルイノベーションを推進し、よりスマートな世界の構築を実現します。当社の製品は、生活をより便利で、効率的で、快適で、豊か且つ安全にするのに役立ちます。

会社沿革

2020

  • Quectelの自社工場で生産を開始
  • 国際規格であるISO27001を取得し、情報セキュリティマネジメントに取り組む
  • バンクーバーに新R&Dセンター設立

2019

  • ベオグラードに新R&Dセンター設立
  • 5Gモジュールをリリースし、IoTの新たな可能性を切り開く
  • 5GAAに参加し、コネクティッドカー市場の成長を支援
  • 上海証券取引所に上場(証券コード:603236.SS)

2018

  • C-V2Xモジュールを市場投入し、スマートドライビング、自動運転への道を開く

2017

  • LPWA、LTE-A、車載モジュールをリリースし、IoT基盤を構築

2016

  • セルラー技術の開発と採用の国際協会であるGSMAに参加
  • 3GPP R.13規格に準拠したNB-IoTモジュール BC95リリース
  • イギリス、ドイツ、ハンガリー、米国にオフィス開設
  • 高品質・信頼性が認められ、上海市著名商標を受賞

2015

  • スマートIoTモジュール開発
  • 韓国、トルコ、イスラエルにオフィスを開設し、グローバル化拡大

2014

  • 北米、ブラジル、デンマークを加え、全世界で13のオフィスを開設
  • 車載品質の国際標準であるISO16949認証
  • AT&Tのサプライヤーに認証
  • 2G、3G、4G、およびGNSSモジュールと幅広く製品を発売

2013

  • 研究開発費を拡大し、合肥研究開発センターを拡張
  • フランス、ポーランド、台湾にオフィスを開設し、グローバル化拡大

2012

  • 中国で最も権威のあるハイテク企業に選出
  • オーストラリア、ロシアにオフィス開設
  • グローバル認証フォーラムに参加
  • 世界的な需要に応えるため、ブラジルに協力工場を有して海外生産へ更なる投資実施
  • 国際標準化ISO9001:2008認証
  • HSPA/UMTS/GNSSモジュール投入

2011

  • インド、シンガポール、中南米に初の海外事務所を開設
  • 合肥に研究開発センターを設立

2010

  • 全国流通システムを確立し、世界規模の準備に向けて前進
  • 当社初のGSM / GPRSモジュール M10量産開始
  • 深センに事務所開設

My Basket

0 items(s)

View Basket